テープ起こし・音声起こしの総合情報サイトokoso | 今日も音声起こし中

今日も音声起こし中

【音声ソフト10連発】第2回

夏休み特別企画! テープ起こし用のおすすめ音声ソフトを豪華10連発でご紹介します。ソフトの選定は、私(廿里美)の独断です。2回目の今回は、まず海外ソフト。

 

Express Scribe
http://www.nch.com.au/scribe/index.html

NCH Softwareというオーストラリア企業のソフトです。

 

Express Scribeの特徴(分かる範囲ですが)

1)ホットキーが使える…○
2)再生・停止が同じキーでできる…×
3)ちょっと戻り(オートバックスペース)ができる…○
4)速聞き・遅聞き時に音程が変わらない…○
5)ノイズ除去など…不明(英語なのでよく分からない、すみません!)
6)その他…多くの音声形式に対応している、ブックマークが付けられる。
7)価格…無料

 

英語ですがめげずに、このページ下部の「Supported File Formats」という欄を見てください(私はサイト翻訳機能を使って見ています)。たくさん挙がっています。
中でも、オリンパス形式、ソニー形式、フィリップス形式、サンヨー形式に対応しているのが目を引きます。もっとも、Digital Voice Editorで書いたように、最近はメーカー独自形式の音声はずいぶん減りましたが。

 

音声のあとでもう一回確認!と思った個所にブックマーク(インデックスマーク)を付ける機能は、Digital Voice EditorやDSS Playerにも一応あります。ただ、自社のICレコーダーで録音された音声でないと付けられないなどの制約があります。このソフトは、そういう制限がないので便利です。

 

  〈1〉  〈2〉  〈3〉  次ページへ

 

連載第1回へ

連載第3回へ

連載第4回へ