テープ起こし・音声起こしの総合情報サイトokoso | 最新サービス・新製品情報

最新サービス・新製品情報

共同通信社『記者ハンドブック』の第13版が発売

共同通信社『記者ハンドブック』の第13版が、3月22日に発売されるそうです。Amazonは現在予約受付中になっています。さっそく自宅用を注文しました。会社用もさっき注文してもらったところです。

http://www.amazon.co.jp/dp/4764106876/

 

2/27の「THE PAGE」記事によると、第13版ではカタカナ言葉の表記が結構変わるようです。従来のカタカナの書き方は時代に追いついてない感じだったので、変更が楽しみです。

http://thepage.jp/detail/20160226-00000010-wordleaf?page=1

 

「メード」喫茶が「メイド」喫茶になるということは、二重母音が「ー」ではなく「エイ」「オウ」と表記できるようになるということですね。「ネーティブ」ではなく「ネイティブ」と表記できるということだと思います。

私は「アイデア」という表記が嫌いです。「アイディア」と言っているんだから「アイディア」と書きたい。こちらはどうでしょうか…。

本が届くまでの3週間、わくわくしながら待ちたいと思います。