テープ起こし・音声起こしの総合情報サイトokoso | ICレコーダーを骨までしゃぶる

ICレコーダーを骨までしゃぶる

第28回 携帯電話とパソコンでEvernoteの音声メモを活用する

 ICレコーダーや携帯電話で録音した音声を、再生することなく眠らせていませんか。

思いつくままにアイデアや大事なことを音声でメモするのは簡単なのですが、ICレコーダーや携帯電話に蓄積していくと、いつ何を録音したのか分からなくなってしまいます。かといって、忙しいときにはパソコンに保存して整理するのもおっくうになってしまいます。

そこで今回は、オンラインツール「Evernote」を使って、録音した音声メモをさらに効率的に活用する方法をご紹介します。

 

「Evernote」は、パソコンや携帯電話、モバイル端末で入力したテキストのメモや写真などをサーバーにアップロードし、それぞれの機器と同期することができるツールです。スマートフォンなどの端末で利用すると、タップするだけで簡単に音声を録音することができ、テキストメモや画像と同様に、音声ファイルをアップロード・同期することができます。パソコン用のフリーソフト、iPhoneやandroid用の無料アプリが公開されています。

 

※プレミアムバージョンは有料

 

今回はdocomoのXperia acro(SO-02C)で録音します。まずは、パソコンと、携帯電話などの端末に「Evernote」をインストールし、アカウントを作成します。

 

インストール方法、アカウント作成の方法は、Evernoteウェブサイトをご覧ください。

 
ボタン一つで簡単に録音スタート
録音機能のついた携帯電話などの端末でEvernoteを起動し、「新規ノート」→マイクの形の録音ボタンをタップすると、録音がスタートします。

 

Evernote01jpg.jpg

 

Evernote02.jpg

Evernote07.jpg

 

<1> <2> 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://okoso.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/107

コメントする