テープ起こし・音声起こしの総合情報サイトokoso | ICレコーダーを骨までしゃぶる

ICレコーダーを骨までしゃぶる

第12回 雑音を軽減する録音方法<会議・インタビュー編>

ICレコーダーで録音した音声を聞いてみたら、「ガサガサ、ガチャガチャ」雑音が入っていて、肝心な部分が聞こえない!」…ということはよくあります。
 今回は、会議やインタビューなどをICレコーダーで録音するときの雑音対策についてご紹介します。

 

 ICレコーダーを胸ポケットに入れる
 ICレコーダーが話し相手に見えないように胸ポケットに入れて録音する人は多いのですが、衣擦れの音は想像以上に大きな雑音になります。
 ICレコーダーをポケットに入れるときは、ピンマイクを襟につけて録音すると衣擦れの音がほとんどしません。電話録音用マイクを接続し、胸ポケットから少し出しておいてもOKです。ピンマイクが見えるのも困るという場合は、胸ポケットではなくカバンの中に入れて録音するほうが雑音が少なく、クリアに録音できます。


・胸ポケットに入れて録音→poke.mp3
・胸ポケットに入れ、ピンマイクを襟につけて録音→poke_pin.mp3
・カバンの中に入れて録音→bag.mp3
・カバンの中に入れ、電話録音用マイクをつけて録音→bag_pin.mp3

 

poke_pin.JPG

 bag.JPG

 〈1〉  〈2〉